パエンナスリムの他の加圧レギンスと何が違う?【驚きの効果とは?】

パエンナスリム 効果

 

なかなか痩せられない脚痩せが簡単にできると評判のパエンナスリムですが、履いて寝るだけで脚やせ効果があるなんて、ちょっと信じられないですよね。

 

ここでは、パエンナスリムに本当に脚やせ効果があるのか調べたことをまとめています。

 

パエンナスリムの購入を考えている人はぜひ参考にしてください。

 

脚が太くなる原因

 

パエンナスリムの脚やせ効果について考える前に、脚がなぜ太くなるかというところを先に確認しておいたほうが、パエンナスリムの脚やせ効果についてわかりやすくなると思うので、まずは脚が太くなる理由についてみていきましょう。

 

むくみ

 

女性の10人に7人は経験したことがある「むくみ」は脚が太く見える原因のひとつです。

 

女性は男性より筋肉が少ないので、リンパの流れが滞りがちで、むくみやすくなってしまうのです。

 

足がむくむ原因は老廃物がリンパにたまってしまうことです。リンパの流れが悪いことと、血行不良によって老廃物がうまく排出されなくなっているときに起こります。

 

脂肪

 

太もも、ふくらはぎ、膝回りについた余分な脂肪も脚を太く見せる原因です。

 

肌の表面が固くなっている場合、セルライトになっている可能性もあります。

 

脂肪に水分が吸着し、脂肪や老廃物などによって固まった状態の脂肪がセルライトです。

 

セルライトは一度できてしまうと、とても落としにくいので脚やせの大敵です。

 

骨盤のゆがみ

 

骨盤にゆがみがあると、体のバランスが崩れてしまい、重心が偏っているほうは筋肉が動きにくくなり、下半身の筋肉の働きが悪化して代謝が落ち、下半身が太ることにつながります。

 

【パエンナスリムの脚やせ効果を検証】

 

では、なぜパエンナスリムに脚やせ効果があるのかみていきましょう。

 

ツボを刺激

 

パエンナスリムは他の加圧レギンスと違い、ツボを刺激しながら加圧する仕組みになっています。

 

さらにリンパ節をしっかりケアしながら加圧するので、脂肪燃焼効率がアップします。

 

他のレギンスのようにただ、足全体を加圧するのではなく、パエンナスリム独自のスリムツボ加圧効果が脚やせを実現してくれるのです。

 

骨盤を矯正

 

パエンナスリムは履いているだけで骨盤矯正効果があり、骨盤が正しい位置にあるだけでウエストが引き締まり、脚が細く見えるようになります。

 

ヒップアップ効果

 

パエンナスリムは下半身全体を加圧するので、脚だけの着圧ストッキングではできないヒップアップ効果があります。

 

脂肪燃焼効率アップ

 

パエンナスリムにはゲルマニウムとチタンが配合されているので、効率的に下半身の脂肪を燃焼してくれます。

 

ダイエットをしても脚やせ効果が出にくいと悩んでいる人にはパエンナスリムはおすすめです。

 

このような仕組みでパエンナスリムは履いて寝るだけで脚やせ効果が得られえるようになっています。

 

他のレギンスとの一番の違いはやはりツボ刺激の効果だと思います。

 

パエンナスリムを履いて寝ると血流もよくなるので冷え性の方にもおすすめです。

 

脚やせ効果だけでなく、睡眠の質もアップしますよ。

 

>>パエンナスリムの詳細はこちら